子どもと一緒に登山2

kodomoyama.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

宇宙

小さい時から、宇宙に興味があった『かず』
保育園年長のときには、漢字が読めていたので、本を読んで宇宙に関する知識を得ていました。
月の誕生には色々な説があったけど今はジャイアントインパクト説が有力なんだよ。
そんなことを私に教えてくれたのがその頃でした。
小学校に入学すると、理科の授業でもっと色々なことを教えてもらえると思って、
早く小学校に行きたいと言っていた記憶があります。
でも、実際に入学してみると理科の授業が無くがっかりしていた『かず』

知的好奇心を満たすために
年齢に関係なく、内容を見て欲しがった本は買いました。
写真やイラストを眺めるだけでも、後できっと活きてくると思っています。

今まで『かず』が読んだ(眺めた)宇宙関係の本を紹介します。
☆は『かず』のお勧め度。

宇宙体系解説 
(ラプラスが1796年に著したもの。小学生では理解することが難しい。)
『かず』の一言「まだ読んでいない。」
算数でわかる天文学 ☆☆☆
(題名に惹かれて私が買ったもの、算数といっても小学生では理解は難しい。)
『かず』の一言「最初の方やったけど、面白かった。今やっている途中の本。」
惑星への旅 
(1985年。内容的には古いが、無料で貰えたので。小学生でも楽しめる内容。)
『かず』の一言「絵本みたいな感じ。読んだというより、見た。」
Newton別冊 奇跡の惑星 地球の科学☆☆ 
(2014年。ニュートンはイラストが多く、『かず』は小学校入学時からよく読んでいます。)
『かず』の一言「地球のことが書いてあり、面白かった。」
d0345153_16095390.jpgd0345153_16100225.jpgd0345153_16101025.jpgd0345153_16101929.jpg








NHKサイエンススペシャル 銀河宇宙オデッセイ ブラックホールとの遭遇☆☆
1990年
(これも無料で貰えたもの。イラストが多く、読みやすい。)
『かず』の一言「ブラックホールのことについて書いてある。
昔のインドの天文に対する考え方で今の数値と同じようなことがあることに驚いた。
内容はちょっと古い。」
Newton 宇宙の果てをめぐる最新宇宙論☆☆☆
2013年
(『かず』小学2年生のときに読んだもの。『かず』はNewtonが好きで図書館で借りて読んでます。)
『かず』の一言「母宇宙・子宇宙・孫宇宙・・・などの考え方や
宇宙は10次元であることなどを知りえて面白かった。」
宇宙と太陽系の不思議を楽しむ本 
PHP出版2007年
(Book-offで100円で購入。1時間もあれば読めてしまう本。)
『かず』の一言「宇宙についての考え方が書いてある。今までのおさらいみたいな感じで読んだ。」
まんが地球大進化☆☆
 2004年
(これもBook-off 100円。NHKスペシャルのマンガ本。すぐ読み終えてしまう。)
『かず』の一言「生命が生まれるちょっと前までの話が書いてあった。続きが読みたい。」
d0345153_16102858.jpgd0345153_16103729.jpgd0345153_16104782.jpgd0345153_16105568.jpg








宇宙がまるごとわかる本☆☆☆ 
(Gakken2012年。コンビニで購入。小学1年の『かず』が理解できる内容の本だったので購入。)
『かず』の一言「けっこう昔に買ってもらった本。今でも読んで面白いです。
他の人からも同じ時期にこの本をもらってビックリした。だから2冊あります。」
宇宙のしくみ ☆☆
日本実業出版2008年
(これもBook-off。イラストが多いが、内容は難しいことが書いてある。)
『かず』の一言「中に絵が書いてあり、とても分かりやすいです。
でも、書いてある内容がちょっと古いです。」
人類がうまれるための12の偶然☆☆
 岩波ジュニア新書2009年初版発行
(岩波ジュニア新書なので、小学生でも読める。『かず』は1時間ほどで読み終えた。)
『かず』の一言「面白いよ。でも、今まで知ってることが書いてあった。」
気が遠くなる未来の宇宙のはなし☆☆☆
 宝島社2013年
(これもBook-off 760円で購入。佐藤勝彦の書いたこの本のシリーズが『かず』は好きです。
「眠れなく・・・」は市の図書館で借りて読んでいます。)
『かず』の一言「地球の未来が書いてあった。」
d0345153_16110601.jpgd0345153_16111451.jpgd0345153_16113160.jpgd0345153_16114373.jpg








タイムマシンがみるみるわかる本☆☆
 PHP出版2008年初版発行
(Book-off200円。佐藤勝彦監修。わかりやすく書いてあります。)
『かず』の一言「未来に行くにはどうしたらいいかが書いてあって面白い。」
もしも宇宙を旅したら
 2008年発行
(Book-off購入。購入金額はわかりません。)
『かず』の一言「ちょっと物語、ちょっと宇宙の話。
宇宙に行ったらこんな風になりますよと書いてある。」
宇宙探査機 ☆☆☆
飛鳥新書2013年
(今年の誕生日プレゼントで買った本。写真とイラストが豊富。探査機メインの宇宙の図鑑です。)
『かず』の一言「昔の探査機ことが書いてあった。その探査機がどういうミッションをして、
どのような結果になったのかが書いてあり面白かった。」
宇宙の法則 解けない暗号☆☆☆
(2015年。ホーキング博士の本。)
『かず』の一言「これは物語。こどもに人気がある本です。このシリーズはすべて読みました。
続きが出たら読みたいです。」
d0345153_16115187.jpgd0345153_16120047.jpgd0345153_16121131.jpgd0345153_16122074.jpg








宇宙授業 
(サンクチュアリ出版2013年。Book-off200円で購入。)
『かず』の一言「まだ読んでいません。」
宇宙には意志がある
(クレスト社1995年。Book-off100円で購入。)
『かず』の一言「まだ読んでいません。」
天文宇宙検定 公式問題集4級
(天文宇宙検定受検してみようか?と思って購入した本。
検定料が高く、受けることをためらっている検定。)
『かず』の一言「やってみて、受かりそうな気がするので、ぜひ受けたいです。」
宇宙のしくみと謎☆☆
(池田書店2015年。まんがやイラスト多用。
Q&A形式で書かれていて子どもでも理解しやすい工夫がされている。)
『かず』の一言「まんがで書いてある所もあって、面白くわかりやすかった。」
d0345153_16122961.jpgd0345153_16123912.jpgd0345153_16333332.jpgd0345153_19211190.png
[PR]
by kazunoko0911 | 2016-11-30 22:08 | | Comments(0)
2016年8月11日(木)晴れ

大原山(354m) 大城山(410.0m)

四王寺林道を走り焼米ケ原駐車場に車を停めて四王寺山周回路を歩きました。
屋久島縦走のためのトレーニングの一環。
夏場のため、気温が少し下がった16:00からスタート。
16:00 駐車場前案内板    16:04 大宰府方面の眺め   16:09 遠見所分岐
d0345153_14582215.jpgd0345153_14583228.jpgd0345153_14584167.jpg






16:19 大原山山頂  山頂前の縦走路を行く『かず』  16:30 この辺りの縦走路は平坦
d0345153_14585051.jpgd0345153_14590844.jpgd0345153_14591671.jpg






16:35 小石垣分岐(ここで休憩) 16:40 小石垣への縦走路  16:49 小石垣
d0345153_14592580.jpgd0345153_15095933.jpgd0345153_15101401.jpg







16:51 小石垣案内板    小石垣全景       17:04 小石垣からの百間石垣へ
d0345153_15142152.jpgd0345153_15143117.jpgd0345153_15144440.jpg






スタートして1時間経過。
平坦な縦走路から、アップダウンのある道へと変わりペースが落ちました。
17:08 福岡市東部方面の眺め  17:19          17:29 林道出会い
d0345153_15183885.jpgd0345153_15184876.jpgd0345153_15185789.jpg







百間石垣から野外音楽堂を通り、毘沙門堂へ向かう道でさらにペースが落ちました。
途中で、休み休み登っています。
17:29 百間石垣 17:29 百間石垣の中を登り、毘沙門堂へ向かう 18:28 毘沙門堂(大城山)
d0345153_15274050.jpgd0345153_15275167.jpgd0345153_15281802.jpg






18:30 案内板    18:37 縦走路から大野城市方面の眺め 18:39 福岡市南部・西部方面
d0345153_15290107.jpgd0345153_15415572.jpgd0345153_15420676.jpg






*焼米ケ原駐車場~19分~大原山~16分~小石垣分岐~9分~小石垣~38分~百間石垣~59分~大城山
大城山から駐車場までは記録を残していないのでわかりません。
*夏の暑い日、ザックに重りを入れての縦走です。時間は上記の時間ほどかからないと思います。
アップダウンがあった、小石垣から音楽堂を通って、毘沙門堂まではかかり過ぎだと思います。
*四王寺山は、色んなコースがあって面白い山です。
歴史遺産もかなり多く残っていますので、楽しみながら登れます。
[PR]
by kazunoko0911 | 2016-11-27 16:03 | 福岡県(百名山以外) | Comments(0)

がばいばあちゃん

d0345153_11573892.jpg





一年ほど前に、Book-offで偶然手にした
「佐賀のがばいばあちゃん」
何度も読み返すほど面白いそうです。

「何がそんなに面白いの?」
「生きるための知恵が詰まっていてから。」
「他には?」
「貧乏だけど明るく前向きに生きているところ。」







Book-off TUTAYAなどへ行くと、続編を見つけては読んでいます。

d0345153_11444918.jpg
[PR]
by kazunoko0911 | 2016-11-27 12:07 | | Comments(0)

蕾が開き始めました

2016年11月3日(木)文化の日に行われた
「全国小学生統一テスト」結果を受け取りました。
自己採点では、高得点を期待できる・・・
もしかしたら・・・
ワクワクドキドキしながら結果を待っていました。

塾で、成績表を受け取ると・・・・あれ?
点数が、一教科10点以上違っています。
合計では50点ほど違います。

『かず』が問題用紙に記入していた答えと、当日配布された解答で自己採点。
問題用紙には確実にマークしていたので、点数の誤差が出ることは・・・なぜ?



考えられるのは、①解答用紙のマークが読み取れないほど汚かった。
        ②解答用紙にマークするときに、焦って別の場所をマークした。

努力してきている結果が成績に反映されませんでしたが、
点数が取れない理由がわかったので親としては一歩前進した気持ちです。

ミスも実力のうちなので、次回はミスがないように頑張らせたいと思います。
本人も、自覚して納得したようなので同じ失敗はしないでしょう。

成績は     国語    算数   理科    社会    合計
2015年6月   71.5    65.6   48.5   69.8    69.2
2016年6月   68.1    56.9   64.3   68.0    66.9
2016年11月   74.6    68.2   62.8   59.0    70.8

失敗しながら、今まででは一番良い偏差値でした。
2教科での全国順位は200番台でしたので、ようやく努力の花が開き始めたのかなと思っています。


[PR]
by kazunoko0911 | 2016-11-20 12:50 | 日々のこと | Comments(0)

甲佐岳(753m)

2016年11月13日(日)晴れ
旧九州百名山 甲佐岳(753m)

太宰府IC(7:00)~小池高山IC~国道443号・国道218号・県道220号(途中から全面通行止め迂回)~福城寺(9:30)
県道220号が途中から通行止め迂回することに、車1台が通行できるような細い道を行きました。
帰路に通った道の方が、道幅があり運転が楽でした。
ナビ任せにして目的地に行こうとしたのが間違えでした。
行きがけに通った道は、美里物産館の先から220号へナビが誘導しました。
帰路は、霊台橋近くで218号に合流しました。

駐車場から見上げた甲佐岳   9:47 登山靴新しくなりました。
d0345153_21034535.jpgd0345153_21035854.jpgd0345153_21043193.jpg








9:50 福城寺山門      福城寺の説明板        9:53 福城寺
d0345153_21190799.jpgd0345153_21212153.jpgd0345153_21221921.jpg








9:56 甲佐岳登山口      9:56 登山口を行く『かず』   10:08 階段状の登山道
d0345153_21223166.jpgd0345153_21240954.jpgd0345153_21243693.jpg







10:18 植林の中を行く   10:30 ここから自然林の中を登る  10:34
d0345153_21253906.jpgd0345153_21255843.jpgd0345153_21261834.jpg








                          ロープは使用しなくても、登れます。
10:36 矢鉾岩案内板    どれが矢鉾岩?        10:37 ロープ場があります
d0345153_21262929.jpgd0345153_21290060.jpgd0345153_21291088.jpg







10:40 吉見神社       甲佐岳山頂標識       山頂広場
  d0345153_21033515.jpgd0345153_21040569.jpgd0345153_21042870.jpg






山頂からの景色
d0345153_21051250.jpg



10:53 神社裏から三角点へ 10:54 尾根道なので気持ち良く歩けます 10:56 三角点
d0345153_21061903.jpgd0345153_21063092.jpgd0345153_21073609.jpg








11:04 山頂に戻って、昼食   11:38 山頂をあとに     12:19 登山口
d0345153_21074553.jpgd0345153_21271945.jpgd0345153_21273336.jpg








[本日の山行]登山口~44分~山頂~3分~三角点
      山頂~31分~登山口
*今日出会った登山者は1組2名のご夫婦のみでした。
*駐車場は完備されていますが、福城寺まで行く道が少し荒れています。
*『かず』の一言「今回の山は、標高は縁起が良く(七五三)少し高かったけど、実際はそこまで登らないので楽でした。」
[PR]
by kazunoko0911 | 2016-11-17 21:47 | 熊本県(百名山以外) | Comments(0)

雁俣山・京丈山縦走

2016年11月6日(日)晴れ
雁俣山(1315m)京丈山(1473m)二本杉峠 雁俣山登山口からのピストン

太宰府IC(6:10)~小池高山IC~国道443号~218号~445号~二本杉峠(8:30)


8:01 道の駅 美里「三俣の湯」トイレ休憩  8:46        8:47 雁俣山登山口
d0345153_20293676.jpgd0345153_20302144.jpgd0345153_20303491.jpg







8:48 黒原分岐までの        8:56 黒原分岐     8:59 黒原分岐を過ぎると
フラットな登山道を進む                   階段状の登山道
d0345153_20342436.jpgd0345153_20343619.jpgd0345153_20344766.jpg






9:01 第1休憩所手前の案内板  9:03 地籍図根三角点   9:14 カタクリ分岐
              第1休憩所で衣服の調整をしました。
d0345153_20442945.jpgd0345153_20444097.jpgd0345153_20445560.jpg







9:27 1250mのピーク付近   9:34 雁俣山・黒原分岐   9:42 山頂まで5分
d0345153_20525105.jpgd0345153_20530274.jpgd0345153_20532085.jpg







9:47 雁俣山山頂        山頂ベンチで休憩する『かず』   9:58 三角点
d0345153_10552185.jpgd0345153_10560817.jpgd0345153_10554366.jpg









雁俣山から京丈山への縦走路は、はじめの所は急傾斜になっていて、ロープが張ってあります。
左側は崖になっていて、注意が必要です。
9:59 もうひとつの雁俣山山頂標識  10:03 雁俣山山頂からの縦走路  10:09 
d0345153_11004120.jpgd0345153_11012883.jpgd0345153_11015117.jpg








10:29 かなりの急坂  10:50 レスキューポイント003
d0345153_11021914.jpgd0345153_11023501.jpgd0345153_11024681.jpg






 11:12 黒原分岐     11:18 木橋がいくつか現れます       11:20
d0345153_11034643.jpgd0345153_11035865.jpgd0345153_11043443.jpg






11:39 左へ      12:03 ハチケン谷分岐      12:06 レスキューポイント004
d0345153_11044600.jpgd0345153_11045600.jpgd0345153_11050595.jpg






12:20 レスキューポイント005  12:23 京丈山案内板    12:24 カルスト地形
d0345153_11052133.jpgd0345153_11053258.jpgd0345153_11055511.jpg






12:31 林道       12:36 レスキューポイント006  12:43 平家山分岐
d0345153_11060722.jpgd0345153_11063249.jpgd0345153_11333493.jpg







12:44 京丈山山頂         山頂からの眺め     13:18 山頂三角点
d0345153_11072687.jpgd0345153_11320039.jpgd0345153_11321681.jpg






13:25             14:32 黒原分岐      14:59 黒原登山口
d0345153_21202208.jpgd0345153_21203320.jpgd0345153_21204385.jpg






15:03 黒原の紅葉      15:04 二本杉分岐   取付き点が少しわかりにくい
d0345153_21210603.jpgd0345153_21211778.jpgd0345153_21214047.jpg






15:05 橋は流木に隠れていた  15:34 雁俣山登山口    ヤマメの塩焼き
d0345153_21221372.jpgd0345153_21223866.jpgd0345153_21225442.jpg







[山行]二本杉登山口~47分(45分)~雁俣山・黒原分岐~13分(15分)~雁俣山
雁俣山~1時間13分(50分)~黒原分岐~51分~ハチケン谷分岐~41分(50分)~京丈山
京丈山~1時間14分~黒原分岐~27分~黒原登山口~28分~黒原分岐~7分~雁俣山登山口
(   )内は九州百名山地図帳のコースタイム
全行程6時間47分(含食事時間)
*『かず』に、「どこに登りに行く?」と聞くと、「雁俣・京丈山の縦走」
「理由は?」
「いい山だった、思い出があるから。」
ということで、登ってきました。
「今回の印象は?」
「やっぱり良かった。」
[PR]
by kazunoko0911 | 2016-11-13 21:38 | 熊本県 | Comments(0)

登山記録


by かず